『浮気・不倫』 素早い解決法!

興信所の浮気調査と流れについて

興信所の浮気調査

興信所とは、個人や企業の信用・財産などを秘密に調べる民間の機関のことですが、浮気調査を行っているところもたくさんあります。

 

興信所は探偵とは別のものとして区別されますが、その業務内容は重複するケースが多くみられます。

 

興信所の浮気調査では、尾行、張り込みなどを行い、浮気調査対象者の行動や所在についての情報を収集。行動の内容はすべてビデオカメラで撮影したり、写真を撮ったりします。

 

そして後日、撮影されたものと一緒に、浮気調査の報告書を依頼主に提出します。

 

多くの興信所では、浮気調査後のアフターフォローも行っています。
離婚を決意している依頼主のために、離婚調停の手続きを進めたり、離婚問題に詳しい弁護士を紹介したりします。もちろんすべて秘密厳守で行われるのは言うまでもありません。

 

興信所の浮気調査の流れ

浮気調査を興信所などに依頼した場合、浮気調査の流れは以下のようになります。

  1. 電話・メールで相談
  2. .見積もり
  3. .契約
  4. .調査
  5. .報告
  6. .アフターフォロー

興信所の多くでは、浮気調査の相談や見積もりに費用はかかりません。

 

浮気調査の契約をする場合は、後から高額な請求をされないよう契約書を交わすことが大事です。

 

 

浮気調査を行っている興信所はたくさんあり、どこに依頼したらいいか迷ってしまいますね。

 

一部ではありますが、悪徳と言われる興信所が実在するのも確か。依頼を受けたにも関わらず浮気調査をしない、契約とは違う法外な請求をする、浮気調査対象者に意図的に依頼案件を知らせてしまう…。

 

このような悪徳業者に遭わないためには、業者を慎重に探すことが大切。

 

信頼のおける知人や機関に紹介を受けるのがいいでしょう。

自宅ポストなどに投函されているチラシなどに載っている興信所は、あまりオススメできません。

 

 


HOME 結婚相談所 婚活 婚活2 恋愛心理学 失恋立ち直り 恋愛メール術 メル友 浮気・不倫 リンク集